未来演劇K−プロジェクト未来へ演じることが好き
キャデラックミカとは
キャデラック・ミカ


 多感な少女時代から培われた才能、そして人生観から生み出された感性と表現力、 それを具現化すべく立ち上げられた演劇集団Kプロジェクト。 そう彼女共々未来へ邁進し進化を続けるであろう。私はそう信じている。



近影

スタート声の挨拶

 初めまして。Kプロ主宰の白石美香です。また脚本・演出の神辺露久(かんべつゆひさ)でもあり、舞台に立つ時はキャデラック・ミカと名乗っています。このように一人何役もしているのは私だけではありません。団員みんなが、裏方、役者、営業、雑用・・・何足ものわらじを履いています。つまり良く言えば少数精鋭、平たく言えば人手不足・・・(笑)。でも密度の濃い、クオリティーの高い舞台を作ることに情熱をかけて活動しています。

 旗揚げしてやっと4年目に入ったばかりで、まだまだ知名度はありませんが、一度でもKプロの舞台をご覧になれば病みつきになる人は多いようです。転びながらも確実に前進していますので、どうか応援のほどお願いします。


ページへのアクセス感謝いたします。
企画・制作・管理:ホーマークラブ 連絡先電子メール:こちらへ [リンクフリー]