30mの宇宙

uchuSA390668001.jpg
ちょっくら宇宙にいってきました。(笑)

そのついでにプラネタリウムへ…。
直径30mのドームは世界最大らしいです。 シートを倒して満天の星に包まれ、宇宙のはじまりやら、超新星やら、ビッグバンやら、太陽系やら、銀河系やらを目の当たりにしました。

たった30mのドームの中でね。

人は宇宙の一部であり、そして人の意識の内にこそ宇宙はある。

helios.jpg
恒星投影機「SUPER HELIOS」

Kプロ第8回公演 「メルカード」 稽古中

mercadoSA390651.jpg
中々メンバーがそろわないため稽古が遅れてますが、ぼちぼち立ち稽古が始まりました。
稽古前半の様子は「メルカード」稽古日誌06参照→

…で、子役と一部役者が帰ったあとは大人の時間が始まります。(笑) まぁ、言ってしまえば色っぽいシーンの観賞会…いや、特訓。
お色気担当でがんばってるのはソル役のグッピーさんと、カーリー役の若です。(ここまでならネタバレにならないからいいか♪)最初はあんたらロボットかというくらい硬くてよそよそしかったんですがね、なかなかいい感じに色っぽくなってきました♪ 演出がかなり楽し…(以下略)
イスマイル役のキャデラックもキスシーンがあったりします。こっちはまるで色っぽくない場面なんですがね。

「ちょっと色っぽい」…を追求して、気がつけば深夜。冷静に考えてみました。「これはいかがなもんか?」

冷静に判断した結果は…「これはアカンやろ」(笑)

こうして、めでたく 『メルカード』 はR15指定(15才以下入場禁止)で上演することになりました。これから稽古が進んでどうなるかは分かりませんが、まずR15指定。そして教育委員会の後援取り下げ…。
ただ、子役関係のお客様や、刺激の強い表現が苦手な方のために、お色気部分排除の「通常版」も上演することにしました。1日目・夜の部が「R15指定」、2日目・昼の部が「通常版」になると思います。

…さて、あなたはどっちを見る?(笑)

第12回(ぐらい)女豹の会

mehyou1SA390646.JPG
【女豹の会とは】
今治在住の演劇に携わる30才以上のセレブな女性が演劇と芸術を語る会です。本当です。

このたび、めでたく30才になったばかりのたろが初参加♪

いつものお店でほぼ閉店まで…。
mehyou2SA390643.jpg
野菜の上に、グリンピースのアイスクリーム。ゴーヤとタコのフライ。ネギとショウガのドレッシング。
一週間分の野菜が補給できました。(笑)

mehyou3SA390644001.jpg
エビと鴨の下にあるのは新タマネギのピューレ。

mehyou4SA390645.jpg
デザート1品目のチョコのシャーベットと柑橘類のゼリー。 これ、めちゃめちゃ美味しい♪
デザート2品目はパインのシブーストでした。


Kプロ舞台監督・恭ちゃんによる「いかにキャデラックがアホか」という暴露話から始まって、同じく恭ちゃんが実はポエマーだったという衝撃の事実が判明し、彼女自作の詩を回し読み(笑)、イケメンの話題で落ち着きました。
…取って付けたように演劇の話題もでましたけどね。


今回分かったのが、私以外みんな読書家だということ。ほんと読まないんですよ〜。情報収集としてのドキュメントは読むんですけどね、小説はめったに読まない。エッセイがとにかく苦手です。いったいどういう心持で読めばいいのかわかんないんです。他人様の頭の中のちょっといい話やら、泣ける話やら…。なによ。突っ込むこともできんし、相づち打つこともできんし(以下略)

まあええわ。本は小中学生のころに一生分読みつくしたんじゃないかということにしときます。体が弱かったもんでね…(笑)
今はとにかく読む時間より書く時間の方が多いし、楽しい。どんなツマラン脚本でもね♪

◆追記
誤解されたらアレなんで、書いておきます。
エッセイは読むのが苦手なだけで、読んでしまえば(笑)感動もすることもあるし、そこから得るものもあります。基本、活字大好き人間なもので…。

●DVDできました! 朗読コンサート『海響 kaikyouU』●

kaikyoudvdSA390639.jpg
全国のKプロ・サポーターのみなさま、お待たせしましたーーっ♪

先日の未来演劇Kプロジェクト&劇団Kプロjr.朗読コンサート『海響 kaikyouU』、本番の様子を収録したDVDができました。

記録DVDみたいなもんなので、材料費+送料=500円でお分けします。 欲しいなという方は「info@kpro.info」まで本名と送付先を書いて送って下さいね♪

朗読なので動きはないけど、とってもいい公演でした…。
内容はこの辺でチェックしてみてくださいまし。→公演レポA公演レポB公演レポD

ほんじゃ、お待ちしてま〜す!

とんがったヤツ・そのA

とんがったと言えば、うちの近所にはこんなとんがった建造物があります。

bmaxSA390625001.jpg
のどかな片田舎に似合わないとんがり具合…。

なんかの秘密基地という噂もあります。
愛媛みかん巨大化の実験プラントだという噂もあります。
まさかの時には今治市民を守るためにロボットに変形して戦うという噂もあります。

噂の出所はすべて私ですけどね。


gyaosu.jpg
ギャオスそっくり。

とんがったヤツ

まーね。 私も昔はとんがってましたけどね。

tomato1SA390367.jpg
このトマトはとんがり過ぎ。

…でもね。

tomato2SA390365.jpg
ちょちょいと切ったらハートのサラダ♪

「希望の園」訪問

去年の夏にジュニアメンバーで訪問した老健施設「希望の園」に、今年も呼んで頂きました。(前回の様子はコチラ♪)

kibou1SA390612.jpg
10人での「いってきます。」に続いて、朗読コンサートでの「じゅげむ」をキャストを変えて6人で。 いっぱい笑ってもらえてよかった〜。

最後はおじいちゃんおばあちゃんも一緒に大きな声で「じゅげむ」の合唱…♪
大きな声を出すのは健康にいいんです。 あ、私と翔子はマイク持ち。(笑)


kibou2SA390619.jpg
最後は一人ずつ、全員の手を握って挨拶。
前回は緊張してた子たちの表情も、いつのまにかこんなに自然な笑顔に…。 これも一つの「心の成長」やね。


kibou3SA390617.jpg
「じょうずやったよ」と涙を浮かべてほめてもらって、舞台の上で大勢の観客の拍手を浴びるのと、またちょっと違った感覚があったんじゃないかと思います。


kibou4SA390622.jpg
終わった後でジュースとお菓子を頂きました♪ ごちそうさまでした。
みんな、おつかれさん! よかったよ!


えーと…施設訪問の前に、また私が説教をたれました。

「ありがとう"という気持ちを持って接しなさい。 身内でもないお年寄りに、何の"ありがとう"やと思う? あんたらがこうやって好きなことができるんも、平和な暮らしができるんも、
ここにおるお年寄りたちが一生懸命がんばってきてくれたけんや。 それが分かったら自然と"ありがとう"って思える。」

言葉足らずだったけど、ジュニアメンバーとお年寄りのみなさん両方の笑顔を見て、何となく分かってもらえた気がした。
私らがやってることはボランティアじゃない。 この子らの訪問で、つかの間かもしれないけど楽しんでもらえて、そして子どもたちはお年寄りから、確実に何かを(私からは与えられない何かを)与えてもらってる。 まさにギブアンドテイクやね。

とりあえずパンダ弁当

王子動物園のパンダの記事で、うちの有能な執事が「次のお弁当は動物や」と勝手なことを申しましたが…。

図星↓(笑)
bentopandaSA390591001.jpg
「とりあえずパンダ弁当」
連休明けの遠足予備日にとっくに作ってましたよ。
とりあえず丸めて、とりあえず白黒で、とりあえずピックみたいな…。

おかず:大根の煮物、ホタテの照り焼き、わらびの煮物、きゅうり、チーズ

bentopanda2SA390591.jpg
「好物はレモンとエンドウ豆よ♪ …なにか?」

生パンダ

連休のど真ん中、パンダを拝みに行ってきました。(@王子動物園)
ouj1iSA390557001.jpg
興興(♂)に威嚇される息子R。 完全に気持ちで負けてる。


一方、旦旦(♀)は体調不良で屋内のガラス張りの部屋に…。

ouji2SA390559.jpg
誰や。 あんたは私か。


ouji3SA3390579.jpg
須磨水族館に移動して、念願のこれ。↑

こんなに楽しい乗り物を私は他に知らない…。


ouji4SA390584.jpg
関西日帰りバスツアーのシメはやっぱりたこ焼きやね♪

朝6時出発、夜10時帰宅…。

公演の時差ぼけが一気に来た私は、バスん中でそりゃ〜寝ましたわ。 目ぇ覚めたらパンダ、気が付いたら明石大橋…みたいな。

こいのぼりドライカレー

koinoborilunchiSA390588001.jpg
GW最後の難関、子どもの日…。 もうこのあたりになると気力も体力も残ってません。
息子Rの好きなドライカレーで何とかごまか…いや、工夫を凝らしたランチプレート。

野菜高騰の救世主・もやしとしめじ炒め、ミックスベジタブルも乗ってます♪


ところで。
ファミレスに入ってラテを飲もうとしたところ、お砂糖をかき混ぜるスプーンがありませんでした。 お店の人を呼ぼうにも、店内はめちゃめちゃ混んでて、スプーン1本で呼びつけるのは気がひけます。

さて、あなたならどうしますか…?


casso1SA390468.jpg
私の選択。

casso2SA390469.jpg
ちゃんと混ざったわ。

朗読コンサート『海響U』 公演レポ・打上げ編

突然ですが、「高島礼子みたいですね」というコメントを下さったK川さん、ありがとうございます♪ キャデラックはこの言葉を胸に余生を送ります。

みんなに自慢したところ、なぜか失笑を買いましたけどね。


utiage1P1040637.JPG
どうも。 肉食獣礼子です。

え〜、長々と続いた公演レポにお付き合いありがとうございます♪ シメは「打上げ編」…。


utiage2P1040640.JPG
今夜のメインはすき焼きざます♪ ジュニアメンバーもセルフすき焼き。

utiage3P1040644.JPG
正樹、翔子、おつかれ! お母さまたち…毎回の送り迎えに、お手伝い、本当に感謝しています♪


utiage4P1040642.JPG
野放しの肉食獣・息子Rの胃袋が若干気になるところですが…。
そして後ろのおっちゃんのピースも気になるところですが…。


utiage5P1040643.JPG
お疲れ〜♪
お店の大スクリーンで、撮ったばかりの公演ビデオを見ながらの打上げは、肉食獣たちが食い潰れるまで続きました。


utiage6P1040636.JPG
「お疲れさまでした…」


◆稽古日誌にて、少しはまともな公演レポがご覧になれます♪

朗読コンサート『海響U』 公演レポ・楽屋編

gakuya1SA390514.jpg
楽屋の楽しみと言えば弁当。 本番前はあんまり入らないし、お腹一杯は食べないようにしてるんですが…やっぱり楽しみです♪

お弁当を注文しても、持参しても自由です。 キャデ親子は迷わず注文。 息子Rよ、今日は母はおらんと思え。(笑)


gakuya2P1040606.JPG
と…こんな手づくり弁当発見! 「みお ガンバレ」…泣けるで〜。
いい親子だなぁ…。 いや、ほんと、ジュニアのお母さん方には頭が下がります。


gakuya3SA390518.jpg
そして忘れちゃいけない、今回もおサル’Sままさん手作りおやつの差し入れ♪

gakuya4SA390517.jpg
「ままさん、ありがとうございま〜す♪」

美味しかったですっ! 開演前にみんなで頂いて、本番に臨みました。 ほんとにありがとうね、ままさん♪

◆公演レポ・打上げ編に続く♪
稽古日誌にもレポ載ってます♪

朗読コンサート『海響U』 公演レポ C

roudoku10P1000925.JPG
公演ラストの朗読劇『我が名はキヨラ』
8年前、Kプロで上演した作品の朗読劇バージョン。 長い脚本を今回は40分ほどに短縮したもんで話が伝わるかどうかが心配でしたが、アンケートでは「面白かった・引き込まれた」という声が多くてホッとしました。

roudoku11P1000908.JPGroudoku12P1000896.JPG
キヨラ役の石原あずさ&ミヅチ役の鳥生まほ。 大人でも難しい役を、二人ともよくやった! あずは中学進学のため、今回で退団です。 …またいつか帰っておいで♪

roudoku13P1000913.JPG
舞台の最前列で熱演する海賊たち、まいな、あや、ゆい、ゆめ(アゲハ役)、こうき、しえり、みく。 上手(かみて)に写ってるのは千手丸役の翔子。 相棒・百鬼丸役のキャデラックは演出席でチェック中…。(写真は全てゲネプロのヤツね♪)

キャデ演出には群衆が付き物です。 「海賊」とか「村人」とか「兵士」とか…。 群衆で芝居が決まる。 群衆に手を抜いたら芝居のグレードが半分以下、いやもっともっとアカンことになります。 時間かけたし、叱り飛ばしたかいあって(笑)表情も声もチームワークもばっちり♪

roudoku14P1000882.JPG
妖(あやかし)トリオ、アゲハ役の渡辺ゆめ、ビャッコ役の加藤さき、アトリ役の八木あやか。 三人とも見事にキャラクターを掴んで、個性が出せてました。

アトリ「下がっていろ!」
ビャッコ「人の刀でこやつは斬れぬ!」

↑クライマックスでのセリフ回しがかっこいいのなんの…♪


roudoku15P1000927.JPG
かっこいいと言えば、ナレーションの田窪ひろみ。 大変なんですよ、ナレーションが…。
緊迫感・臨場感・テンポ・声のトーン…ホンマすばらしかった。

ひろみならやってくれると思ってたけど、予想以上でした。 立ちっぱなしでお疲れ!(笑)

◆公演レポ・楽屋編に続く♪

朗読コンサート『海響U』 公演レポ B

4人落語「じゅげむ」の続き…。
roudoku5P1000856.JPG
おかみさん役の金子まいな。 さすがベテラン(?)余裕の表情で、ツッコミ役をみごとに演じました。

roudoku6P1000850.JPG
語り&虎ちゃん役の息子R。 …あの〜。 息子Rが生まれて8年間、こんな真剣な顔を母は見たことないんですが…。 他の役者に比べると声量が少ない方ですが、がんばりました。

ていうか、「じゅげむ」コーナーで、一番やらかしたのは私キャデラックです。 和尚さん、金ちゃんの二役を華麗にこなす…はずでしたが。 出番前、台本が行方不明なことに気が付いたキャデラック。 まじか…!
しかしジュニアメンバーの手前、あわてず騒がず、こんなこともあろうかと用意しておいた予備の台本を手に舞台へ上がった賢いキャデラック。 …開いてびっくり。 改訂前の古い台本でした。 まじか…!
セリフの順番違うし、削除したセリフもあるし、手出しは相手役のセリフに合わせて適当に返してたんで、つっかえるし妙なテンポやし…。

静か〜にパニックに陥ってるキャデラック、DVDが出たら確認してね♪


roudoku7P1000806.JPG
「南十字星(サザンクロス)の彼方まで」
おサル’sままさんのイラストに乗せて、安心して見れた作品…(笑)
ただし、借りたプロジェクターの不備でせっかくのイラストが横伸びに…!!

roudoku8P1000811.JPG
左から、翔子、保持みく、玉井みお、国貞ゆうき、玉井ちひろ

roudoku9P1000870.JPG
左から、安藤あや、安藤ゆい、阿部しえり、山本こうき、正樹
双子のあや・ゆいが双子の星「チュンセ・ポウセ」を朗読中♪

◆公演レポ・そのC に続く♪

朗読コンサート『海響U』 公演レポ A

roudoku1SA390487.jpg
まずはジュニア公演でもやった『いってきます。』 ジュニアの時とは内容が少〜し変化してます。

roudoku2SA390485.jpg
春から中学生になり、部活のため退団する保持みく。 最初はものすごい声が小さかったんだけど、はっきり大きな声で言えるようになりました。

みく、お疲れさま! また遊びにおいで♪


roudoku3SA390494.jpg
落語の『じゅげむ』 …内山ゆうき、金子まいな、キャデ親子の4人で演じました。 意外とアンケートでの評判が良かったコーナー♪

roudoku4SA390492.jpg
主人公の熊さん役のゆうき。 風邪で鼻声だったけど、いい味出てました。


◆公演レポBに続く♪

朗読コンサート『海響U』 公演レポ @

開演前のピリピリした緊張感が好きです。 今回はちょいと珍しい開演直前の風景から…。

roudoku01SA390519.jpg
照明OK!

roudoku02SA390520.jpg
開演アナウンス(若)OK!

roudoku03SA390522.jpg
舞台監督(恭ちゃん)OK!
…これはどん帳(ごっつい幕ね)が降りてる舞台ナカからのショット。

roudoku04SA390523.jpg
役者板付き(舞台に立ってスタンバイすること)OK!

どん帳のすぐ向こう側にはたくさんの観客が座ってます。 いいね〜、この空気♪

緊張しとるか? 緊張しなさい。(笑) これは「いい緊張」やからね。


◆公演レポ Aに続く♪

朗読コンサート『海響U』 公演終了!

kaikyou1SA390525001.jpg
ご来場のみなさま、応援して下さったみなさま、お手伝いのみなさま、
ありがとうございました!

そして役者のみなさん、スタッフのみなさん、本当にお疲れさまでした!

明日から公演レポ掲載していきます♪

遠足べんとう、そして…

息子R、3年生初めての遠足は「お寺めぐり」…(笑)

校区にある山寺を3か所ほど歩いて回ったそうな。 さすが四国の小学生。 このころからお遍路さん教育が始まるみたいやな…。


そんな息子の弁当リクエストは「お遍路さん」。


…ちょっと勘弁して下さい。 白い食材? はんぺんとか買ってないし。 「同行二人」とか「南無大師遍照金剛」とか海苔切りする技術ないし。 さうすじゃあるまいし(笑)

交渉の結果、レベルを下げてもらいました。


bentojizo1SA390462001.jpg
というわけで 『じぞうべんとう』 …あはは♪

おじそうさま:こんにゃく、チーズ、カニカマ、レタス、魚肉ソーセージ
おかず:ゆで卵、野菜とこんにゃくの煮物、ギョウザ

bentojizo2SA390459002.jpg
↑簡単だけどけっこうカワイイじぞう♪

zizoSA390081.jpg
↑これはじぞう・そのB


…で。
sikomiSA390465.jpg
夜は朗読コンサートの仕込み。 いよいよ明日本番ざますよ♪
詳しくは稽古日誌へGO!

Profile

みかちゃんねる
みかちゃんねるCADILAC
「四国今治「未来演劇K-プロジェクト」の団長&演出だったりします。息抜きは息子Rと夫Sの弁当づくり♪」…

New Entries

Comment

Categories

Link

Archives(1303)

Search

Free

ホーマークラブ