かんばれジュニアたち

jrsyuugou2009.jpg
KプロJr.の公演まであと1ヶ月半です。
いつもの住民センターの稽古じゃとても足りなくなって、劇団の倉庫兼稽古場で週末も練習中!

まだセリフが入ってない、演技中に後ろを向いてしまう、声が小さい…問題点は山積みです。それに加えて今年はインフルエンザの大打撃をこうむってます。なんちゅうか、日替わりで誰かは新型もしくは季節性のインフルエンザでお休みの状態…。

稽古にはマスク着用を義務付けてますが、これ以上広がったら公演自体危ない気がしてきた今日この頃です。

みんな〜、手洗い・うがい忘れずに! 体力つけて乗り切るぞ〜!

新型さんいらっしゃ〜〜い…?

私、生まれてこのかたインフルエンザにかかったことないんです。…ま、それちょっと憶えといてください。

月曜日、23日の夜から咳が出始めました。24日、咳はひどくなり頭痛&吐き気&下痢…でも熱は37度代。友だちにも相談しましたよ。
「熱と咳でインフルエンザかと思って病院に行ったら半日待たされて、反応は陰性。で、次の日もっと熱が上がって病院に行ったらやっぱりインフルエンザだった」…みたいな話も聞きました。
めっちゃ悩んだんですが、周囲の勧めで受診しました。…結果、検査もせず「風邪ですね」の診断。その日は薬を飲んで寝たわけですが…異変は次の日、25日の夜にやってきました。

25日
p.m.9時

7度5分をキープしていた熱が8度に上がる。関節が痛み始める。眼球の奥が痛む。(←は!?)
早めに布団に入って携帯でライギョ釣りをしながらゴロゴロする。

p.m.10時
熱は下がる様子はなく、体はますます痛い。すでにライギョ釣ってる場合じゃなくなっている。

p.m.11時〜a.m.3時
眠れず、唸ること4時間。熱は38度5分だけど、ふだん熱を出さないキャデラックにとっては体感温度40度。

26日
a.m.4時

夫Sを起こし、水を持ってこさせ、背中と腰をさすらせ、さんざん八つ当たりする。
痛みに耐えられずロキソニン(別の病院で処方されてる痛み止め)を飲む。吐く。もう一回飲む。

a.m.6時
大量に汗をかき、熱を測ったら36度5分…。


なんだよこれ。もうほっとこうかと思いましたが、ジュニアの稽古があるんでね…。もしインフルエンザだったら稽古お休みにせなあかんのです。
もう一回病院に行って症状を説明したところ、新型の検査をすることになりました。
結果…

陰性。シロでした。

やっぱりインフルエンザとは相性が悪いみたいです。
でも、少しの間いたわってくださいね…。


tegami1SA394320.jpg
息子Rが手紙をくれました。こんな手紙とかもらったのは初めてなんで、私死ぬんか?と思いました…。

tegami2SA394322.jpg
画伯なんは触れんといてやってください。


mikanSA394324.jpg
熱が出た時に自然と手が伸びたのは…やっぱりこれやね。恐るべし、愛媛の遺伝子。

水分補給・ビタミン補給。愛媛ミカンはあなたの体を癒します♪

カレーの館でカレー占い♪

いま増殖中の森ガール度チェックやってみました。結果…

「森ガール度ゼロ」(笑)

世間というものに勝った気がしました。


さて、蜜柑さんが紹介されてた カレー占い…。 カレーの館・キャデ家の人間ならやってみないわけにはいきませんね〜。

curry1.jpg
偽装やのに高くてゴメンね〜。

curry3.jpg
サンショウウオか? イリオモテヤマネコか?

curry2.jpg
原価は一番高いはずだが…148円。

はやとうり

「きゅうりと思って…」
hayatouriSA394293.jpg

無理です。

最近のべんとうたち

bentoimo1.jpg
「ぷっくりイモべんとう」
キャラ弁界の最終兵器・デコふり(紫)でイモ作りました。 色がいまいちぱっとせんのは薄いのは使う量が少ないからということが前回判明しましたが、やっぱり今回も少ないようです。

いやいや、ケチなんじゃありませんよ! 薄味なんです、ウチは。 ケチじゃありませんってば。

ちなみに、おかずの芋天は息子Rが芋ほりで獲ってきたやつ♪


bentowbutaSA394314001.jpg
「Wブタべんとう」

仮面ライダーWってかっこいいらしいですねブヒ。 あたしゃ電王終わったショックからかれこれ3年立ち直れてないブヒ。 背景はさり気にデコふり(緑)ブヒ。


bentoSA394249.jpg
「まんまるおにぎりべんとう」

こんなただの丸いごはんでも、何気にカワイくなるのはダイエットに成功した馬子さんにもらったゾウのタッパーのおかげです♪

最近、更新が止まってるのはリバウンドしたからじゃあるまいな…?

『イナヅマ遍路』 県民文化祭バージョン 番外編

kenbunenikiSA394306.jpg
○ゲをさらしてザンゲしてるのはNG大賞・音響の夢狩さん(嫁さん募集中)
最近ミスがなかったと思ったら、ここでやらかしてくれたわ。


kenbunbentoSA394303.jpg
お口直しに楽屋弁当♪ 豪華〜&美味しかった〜♪

本番前で半分くらいしか食べれんかったけどね。

おかげでクライマックスでお腹が空いて大変やったけどね。

こうしてキャデラックの腹の虫の音とともに、無事終了しましたとさ。
…みなさま本当にありがとうございました♪

『イナヅマ遍路』 県民文化祭バージョン 楽屋編

ていうか昨日の続きを…

悶々とゴールを向かえ、実はそれはゴールじゃなかった『イナヅマ遍路』。本当のゴールが11月の県民文化祭という舞台に用意され、幸か不幸かもうちょっとだけ突っ走ることになったわけで…。稽古のかたわら、疲れた頭で自分なりに感じてみた。考えたんじゃなくて、感じてみた。

結果見えてきたものは、やっぱりこの舞台はやるべきだったということ。今の自分達に必要な舞台だったということ。そして、おこがましいけれど、観に来てくれたお客さまたちに必要な舞台だったということ。
演じた瞬間のゾクゾクするような感じはなかったけど、演出する時のアドレナリンが放出される感じはなかったけれど、幕が降りた後からじわじわと見えてくる何かがあった。泣きながら「良かったです」と声をかけてくれた沢山の観客。何枚ものアンケート。同年代のジュニアのお母さんからの「切実に感じました」というメール。突然頂いた賞賛の電話。
演劇関係者からはもちろん耳の痛い感想もあった。否定的感想こそが大事にしたいものなんだけど、そればっかりを心に刻み付けてきた私が、なんだかものすごく心の狭い人間に見えてきた。

いいじゃないか、これで。正確には「いいじゃないか、たまにはこんな舞台をやったって」。
一般受けする、分かりやすい、身近な問題を扱った舞台。言いたいことは今までのKプロの舞台と変わってないんだから。…ただ見せ方が違うだけ。

今までの私の作品が扱っているのはいつも身近な問題だった。架空のいかにもSFだかお伽話みたいな設定に載せて、今ここに私の周りに、行く先にある問題や怒りや疑問をぶつけてきた。
たぶんこれからもその姿勢は変わらない。ただ、いつもカーブやスライダーばっかりじゃなくて、今回のような直球も「たまには」必要なんじゃないかと思った。Kプロのためにも自分のためにも。分かりやすい作品を提供したら分かりやすい評価が返ってくる。それも「たまには」大事なことなんじゃないかと思えた。

リセットしたらまた、やりたいように「自己満足」と言われかねないアドレナリン大放出の舞台を作りたい。そしてまた沸いてしまった頭をリセットして…。そんなふうに舞台を続けられたらいいなと(おそらくそうしていくんだろうけど)何となく感じた。

それから一番大事なこと…役者の一体感。これが『イナヅマ遍路』の醍醐味だった。作品が体に馴染み、しみわたると同時に、それぞれの役もそれぞれの役者にしみわたっていく。そんな舞台だった。

あ、そうか。…これがゴールなんだ。と、ふっと心が軽くなったとき、私たちの『イナヅマ遍路』の幕は静かに降りたのかもしれない。


kenbunsanninSA394305001.jpg
この3○○トリオもめでたく解散♪

kenbunwakaSA394307.jpg
「こんなエッチな先生おらんわ」と評価されたルビー先生(若)の豊満なおっ○いを激写!

kenbunmassageSA394310.jpg
役の上では看護士のきみえ…実は理学療法士(りんちゃん)です。
この人の魔法の手がなければ乗り切れなかったかもしれないキャデラック・45才(笑)

『イナヅマ遍路』 県民文化祭バージョン

松山のひめぎんホールでの本番、無事終わりました!
ご来場の皆様、会場スタッフの皆様、お手伝いの皆様、応援電波を飛ばして下さった皆様、本当にありがとうございました。

舞台の広さは前回のアイシネマの軽く3倍。 客席は10倍…(笑)
kenbuninazuma2.JPG
照明もスモークも使い放題。

kenbuninazuma4.JPG
冒頭のシーンはこうなりました…!

kenbuninazuma3.JPG
まあ、アホは相変わらず。


こうして予定外のひめぎんホールでの舞台をもって『イナヅマ遍路』は本当の千秋楽を迎えました。今までの公演で一番「お客さんが泣いた」作品でした。そして笑ってくれた作品でした。もちろんアンケートの反応もとても良かったです。「感動した」「考えさせられた」「涙が止まらなかった」などなど…。役者・スタッフはこれ以上ないほどやりきりました。文句ナシです。

でもね、何か物足りない。いつものビリビリした感じ、アドレナリンが出る感じ、これって受け入れられるんだろうかというイチカバチカな感じが…。
アイシネマでの公演が終わった直後は、正直もやもやした気分で一杯でした。脚本として、私の色とか特有の毒とかはあるものの、やはり「良い作品」「分かりやすい作品」でまとまってしまっている。
書きたくて書いた作品なのに「本当にこれが書きたかったのか?」と自問自答してしまう。
自分らしい、胃が痛くなるほど苦しんでなおかつ気持ちよく書けた作品が「ASH」だとしたら、その時に受けた批判もない代わりにカタルシスもない。

繰り返すけれど、作品としては失敗ではない。愛着のある、いい舞台だった。…でも。でも「今まで観た中で一番良かったです」というアンケートを読んだり、どちらかと言うとKプロの舞台に批判的な人たちが「今度はとてもよかった」と声をかけてくれたりすると…「ほんとにそうかぁ?」と突っ込みたくなる。
対して、今までKプロの作品に入り込んでくれていた人たち(少数であるが)の反応はイマイチである。この「イマイチ」の批評を受けた時、変な話だけど私は少しほっとした。

演劇は観てもらってなんぼ。自己満足であってはいけない。観客の反応が全てだというけれど、自己評価と観客評価のギャップに戸惑うちっぽけな作家がここにいる。

そして、悶々としたアイシネマの公演から2ヶ月弱。セリフを忘れないように軽く練習を流すつもりだった。でもやっぱりガツガツしてしまうのは悪い癖だ。9月にOKを出した(目をつぶった)部分を少しだけど改善し、解釈について役者と話し、かなり離れた視点でも作品を眺めてみた。舞台を見た知人の意見もできるだけ拾ってみた。

…あ、珍しく眠い。続きは明日書こう。

もうすぐ本番…♪

huuhuSA394075.jpg
「どうも〜〜〜♪」
「はい〜〜♪ 毎度おなじみ、Kプロの舞台へようこそ〜〜〜♪」

夫婦漫才じゃありませんよ。(笑)
県民文化祭バージョンの『イナヅマ遍路』に出演する夫婦役の2人です。出番はちょっとですが、冒頭の大事な場面に登場します。

ちょいと2人の紹介をば。

夫役のけんちゃんはある意味ベテランです。 5年前ですかね〜、市民演劇『青雲の城 藤堂高虎物語』を演出した時にオーディションを受け、重要なキャラ「木山六之丞」をみごと演じました。 それ以来、2度目の市民演劇『群青 鶴姫異聞』に出演したり、Kプロの芝居の声の出演を手伝ってくれたり…Kプロとはけっこう長いお付き合いです。

クセはあってアクが強いですが、ある意味…アクが強くてクセのある役者さんです。(笑)


さてもう一人。 右がわの女性。 べっぴんさんでしょ?
初舞台ですけどね。 芝居経験なしなんですけどね。 何の前ふりもなく私から急に出演依頼されて、半日考えて舞台に立つことを決めてくれたチャレンジャーです。

えー、このべっぴんさん、実はKプロの中の誰かの家族です。(ブログの常連さんはすぐにピーン♪とくるでしょうが)

というか、けんちゃんも、とある役者の家族…。(←そういえば今思い出した)


すごいな、ウチの劇団。 何とか一座みたい♪

さて、あしたは最後の練習。そしてあさって15日はいよいよ松山で本番です。
家内制手工業的なちっちゃい劇団ですが、どうか応援してくださいね〜!
遠くからの応援電波もお待ちしています!

魂のたまご焼き

tamagoyaki1SA393397.jpg
息子R、卵焼き挑戦中。 ふわりとジューシーな卵焼きのコツは「最初は強火」やね。


tamagoyaki2SA393399.jpg
火力を落として一気に巻け! 休むな! 手を止めるな! まばたきするな!


tamagoyaki3SA393400.jpg
「サーーーーッ!」…福原愛のスマッシュのごとき早わざ。

ごめん、早すぎてカメラついていけんわ!


tamagoyaki4SA393402.jpg
出来上がり・・・♪

ダメじゃん。 カチカチじゃん。 まだ気合が足らんね〜。


tamagoyaki5SA393404.jpg
ついでに息子Rが盛り付けた休日のモーニングプレート。
朝っぱらからそりゃ〜感動してましたよ。 夫Sはね♪

さてと、卵焼きを習得するのはいつの日か…。

★平成21年度 愛媛県総合文化祭★

kenbunSA394256.jpg
どうよ、このチラシ。 配る人配る人みんな喜んでくれます。 やるな〜、愛媛県…。

正確には
『平成21年度文化庁地域文化芸術振興プラン県民総合文化祭 演劇公演』

私らKプロ、「イナヅマ遍路」で出演します!
9月の本公演後、大道具は解体前&役者はヤル気満々だったんで、予定外の再演を決めました。

入場料は無料です。 お近くにお住まいの方はぜひいらっしゃ〜〜い♪

■と き 平成21年11月15日(日) 13:00〜(開演は30分前)
■ところ ひめぎんホール・サブホール(旧県民文化会館)


えーと、Kプロは前座…いや、トップバッター。 他に、松山のミュージカル劇団の「劇団S,A,D」さん、松山商業高校演劇部さんの公演があります。

「テーマは愛よ」


mika_color.gif
マスコットキャラクターは「みかちゃん」よ。 …うふっ♪

芸術の秋と迷走する巨匠。

mikosi1SA394243.jpg


びっくりさせてすんません。



mikosi2SA394240.jpg
息子Rのクラスのお神輿です。 テーマは『やさいみこし』
目…リンゴ。
まゆ毛…イモ。
鼻…スイカ。
口…にんじん。
ナスも貼り付いてます。

圧倒的な何かを感じました。


omen1SA394271.jpg
↑もっとびっくりしたのはこれよ。 息子R個人製作のお面。

…息子よ、大丈夫か?

omen2SA394242.jpg
タイトル『おしゃれなAAマン』

ますます意味が分かりません。

そういえばお弁当

「あなたの町のモーニング」についてのアンケートにご協力ありがとうございました!
こうなったら東北・北海道・沖縄地方の情報も知りたい感じです…(笑)
通りすがりの方がいらっしゃいましたら引き続きレス受け付けております♪

さてと。

息子Rのための弁当も地味〜に続いてます。
bentonoriSA393646.jpg
「ちょっとかわいい海苔べんとう」
たまには原点に帰って海苔弁ね。 まぜご飯の上に、見たまんまのトッピング(笑)

bentoSA393732.jpg
「より分けるのがちょっと面倒だったべんとう」
いつもノープランな私の台所。 朝、野菜がないことが多いです。
ありがとう、ミックスベジタブル!

bentoSA393831.jpg
「詰めるのがちょっとだけ面倒だったべんとう」
ツナサラダ詰めてるんですが、パプリカがちっちゃくてまん丸でね〜。
一口でイケて、美味かったです。

ちびパプリカたち↓
papurikaSA391917.jpg
こんだけ入って100円とはこれいかに。


bentoSA393906001.jpg
「やっぱりピックだよね〜べんとう」
ハートのロングピック、最近のお気に入りざます♪

『モーニングひとつお願いします』 (アンケートあり♪)

ちょっと前、メタボ検診(無料)にいってきました。
BMI(肥満度)とか、体脂肪とか、中性脂肪とか、血圧とか…。貧血以外は一応どれも正常範囲だったんですがね… 腹周りの数字は見るんじゃなかった。 むしろ見なかったことにしよう。

前日の夜から何も食べずに行ったんで、昼前に検査が終わる頃にはお腹ぐーぐーですわ。
帰りに、病院の前にあるカフェでモーニング食べました。
morningSA394046.jpg
自家製ヨーグルトに有機野菜のサラダ(←これがめちゃうま)、トースト、卵が付いて飲み物プラス100円…♪

いつも朝ごはんはバタバタで食べた気がしないもんね〜。 たまには優雅なお一人さまモーニング。

いや、ところでね。
「モーニング」もしくは「モーニングセット」とか「モーニングサービス」って、昔は関東の方には無かったらしいんですよ。 この辺りでは、飲み物代プラス100〜200円ほどでたいていこれくらいのプレートが付いてきます。 おにぎりにみそ汁なんかの和食が選べるお店もあります。(でもメインはコーヒー)
昔は黙って座ったらコーヒーにパンとゆで卵が勝手に付いてきました。 もちろん無料。

というわけで、ぜひ教えてください♪
『あなたの町に「モーニング」はありますか? どんなメニューですか?』


3年前、これと同じアンケートをしたんやけどね、ブログがマイナーすぎて1人しか(うめこさんありがとう!)レスくれんかったんです…。3年たった今、ちょっとはお客さんも増えてるはず。無言のリピーターのみなさんもこの機会にレッツ、みかちゃんねる!

…意味が分からんわ。

え〜、とにかく色んな地方の「モーニング情報」お待ちしてます。海外も可♪

キム兄のパン

koppepan1SA394058.jpg
ファミマ期間限定「ハムコッペ・シュガーマーガリン」

ハム入りのコッペパンに砂糖入りのマーガリンだと? 当然避けて通るだろうコンビネーションだが、キム兄を信じて買ってみた。 キム兄、顔が歪んじゃってるけど。

koppepan2SA394063.jpg
ゴメンナサイ…めちゃうまです!(笑)

それ以来わたしヤミツキ。 「ハムコッペ・シュガーマーガリンを2日に一回買いに来る女」って絶対言われてる…。 上等だよ。 笑うなら笑え。

でも悲しいかな、期間限定モンなんで店頭からは近々姿を消す運命にある奇跡のB級グルメ…。
ファミマさん、定番商品にしてください。 2日に1回は必ず買います!

Profile

みかちゃんねる
みかちゃんねるCADILAC
「四国今治「未来演劇K-プロジェクト」の団長&演出だったりします。息抜きは息子Rと夫Sの弁当づくり♪」…

New Entries

Comment

Categories

Link

Archives(1303)

Search

Free

ホーマークラブ