2等賞

先日、近所の自然食品のお店「グリップjr.今治店」の2周年イベントのクジ引きで、息子Rが2等賞を当てた。
070415_2toushou.jpg
さっそく中身を開けてみると、シソ黒酢・杜仲茶・雑穀米・なんか分からんが高そうなサプリメントが入っている。デトックスとかメタボリックとか書いてある箱の裏みたら「1万円」の値段表記が…。申し訳ないが怪しい。サプリメントは飲む習慣が無いので、夫Sに飲ませて様子を見ている。(←何の?)

嬉しいが、若干どうしよう的な賞品ではある。

ともかく、ウチで一番クシ運が強いのは息子Rらしい。

◆ご心配おかけしました◆

昨日、4月分の記事が消失してしまうというアクシデントのため一時ブログが混乱し、ご迷惑をおかけしました。
サイトオーナーさんが復旧してくれましたが、依然として4月前半分は消えたままです。みなさんの温かいコメントも消えてしまい、ホントに申し訳ありません。ぐしぐし…
「111,111」のキリ番は混乱の中であっというまに過ぎてしまいましたので、後日仕切りなおしてキリ番を発表します。こうご期待☆
tarutoachichi.jpg
↑お詫びに火あぶりになってみるタルトくん

おべんとうコンテスト入賞ですと…!?

先月「海苔の鍵庄」さんの「海苔を使ったお弁当コンテスト」(詳しくはコチラ→)に応募したところ…ええっ!?まさかの入賞。…しかも「きれいで賞」アタシのこと?いや落ち着け私。
休みの日に自分用に作ったヤツがけっこうキレイに出来たんでダメ元で送ったところ、まさかの快挙。これが問題のブツです。↓
070411_yozakurabento.jpg「夜桜べんとう」

まぜご飯の上に海苔を敷き詰めて魚肉ソーセージと桜でんぶで桜ふぶきっぽくしたざます。…ぽい?
おかずは玉子焼き・ブロッコリー・竜田揚げ・ハンバーグ。冷凍食品バンザイざます。

ニアピン賞・豪華景品はこれだ。

え〜、先日の10万アクセスのニアピン賞が無事に菊間のWさまと苺ママさまに届きました。エミリさまには今度キャデラック直々に持参いたします(笑)
070421_niapin2.jpg@070418_tarutoseal.jpgA
@「頭の体操」 (菊間のWさま)
はい、私の愛する100均です。値段じゃないよ、気持ちだよ。これは「外からは何がどうなってどうすりゃいいのか全く分からない」というナゾの外見にひかれて思わずチョイスしました。今度中身を報告してくださいね。本当に頭の体操になったかも(笑)

A「タルトくんステッカー」 (苺ママさま)
郷土愛媛の誇る和菓子「タルト」をモチーフにしたプリティーなキャラクター。目玉のオヤジのバッタもんではありません。
なんと苺ママさまはさっそく「タルトくん」でキャラ弁を作ってくださいました。

衝撃の画像はコチラ→

久々にバトン。

「遅咲満開。」のうめこさんから頂いた「ドジバトン」だそうです。
私、第一印象ではスキが無く見えるそうです。3回会ったらその幻想はガラガラと音を立てて崩れる、そんな私に乾杯。

■間違えてボディーソープで頭を洗ったことがある。
ある。逆ももちろんある。

■友達だと思って手を振っていたら実は全くの他人だったことがある。
ある。日常茶飯事。

■トイレの便座を下ろさずに座ったことがある。
ある。むしろ人生の基本だ。

■運動会、マラソン大会でころんだ。
それはない。
しかし、スポーツテストの50m走で転んで15秒というタイムを出したことはある。

■電車で寝過ごし、戻りの電車でも寝過ごしたことがある。
ある。むしろ学生の基本だ。

■宿題をちゃんとやったのに家に忘れてしまったことがある。
ある。自信作に限って。

■駐車場で自分の車が見付からずにウロウロしたことがある。
ある。最近は息子Rに教えてもらう。

■自転車のペダルを踏み外して思いっきりすねを打ったことがある。
ある。
それどころか、スカートをチェーンに絡ませて身動きできず、家から出てきた同級生の男の子のお母さんにハサミを貸してもらって切ったことがある。(←実話です)

■何にもないところで突然転んで恥をかいたことがある。
ある。すでに恥とも思ってない。

■答案用紙に名前を書き忘れたことがある。
それはない…はず。
しかし「名前を書かなかったら本当に0点なんだろうか」と思って、わざと書かなかったことはある。多分10点引かれた位だった。

■ソフトクリームをまだ半分も食べていないのに、落としてしまった。
ある。タコ焼きとか、クレープとか、歩きながら食べる物はたいてい落とす。

■パンツを裏表ではいて仕事した。
ある。それどころか、シャツの前後ろ、靴下の左右別々、一通りやった。

■友達と遊びに行く時、財布を忘れた事がある。
ある。なんかもう書いてて情けなくなってきた。

■お料理をしていて、ドジったことありますか?
ある。むしろ、主婦の基本だ。

■電車で寝ていて恥ずかしいコトをしてしまった事ありますか?
ある。前に立ってたおっさんにうっかりしがみついてしまった。

■わざわざおめかしして、お店に行ってみたら今日は定休日だった。
ある。当たり前のことを聞くんじゃねぇ。

■お店のレジに行って、会計を済ませようとしたら全くお金が無かった。
ある。財布そのものを忘れたことが何度もある。

■通勤用の靴とプライベート用の履物と履き間違えて 勤務先へ行った事がある。
それはない。

■携帯電話にかかってきた時、通話を押すつもりが切を押した事がある。
ある。むしろ常識。

■電車待ちの時に、物を線路に落とした事がある。
それはない。
しかし降りる時に踏み外したことはある。京阪電車のホームと電車の間はなんであんなに広いんだ。死ぬかと思った。

■道を聞かれて全く違う方向を教えたことがある。
ある。しかも外国で。

■お葬式で失敗したことがある。
たぶん…ない。

■高速道路・駐車場のチケットが運転席から届かず、降りて取ったことがある。
ない。というか、意地になってむりやり入れた。

■自分の携帯を轢いた、または踏んだことがある。
ある。それどころかトイレに落とした。

■入学式の退場のときスリッパ脱げた。
それはない。

■親戚のおばさんをついおじさんと呼んだ。
それもない。

■首筋にかゆみ止めを塗って死にかけたことがある。
残念だか、ない。
しかしアンメルツで死にかけたことはある。

■ノーパンで外へ出たことがある。
それはない。…気付いてなかっただけならどうしよう。

■座布団だと思ったらハムスターだったことがある。
それはない。しかし、息子Rの上に座ってしまったことはある。

■先生をお母さんと呼んでしまった。
間違って「先生」と呼ばれたことはある。

■回す人。
気が向いたらどなたでもどうぞ。
ここのお客様は、みんなそれなりにやってそうなので結果に期待します(笑)

なんかちょっと気持ちはわかる

07-01-09_gandam.jpg
えっと…。ガンダム…?

8年目の初対面

070402_ayako.jpg
先日の江戸行きのもう一つの目的は、右の女性(A子)と会うことだった。
A子とは8年来の付き合い、なおかつ初対面である。どういうことかというと…

8年ほど前にカリフォルニア州のとある町に留学中のこと、クラスメートのマルシア(ブラジル人)から
「ウチのホームステイ先のオカンのメシはうまいで〜。いっぺん食べに来いや!」
と誘われた。そこのオカンはDDという。タイ系のアメリカ人で、遊びに行くと、目玉が飛び出るほどうまいタイ料理をご馳走してくれた。
で、食後にDDが言うには…。
「以前ここにA子という日本人がホームステイしてて、すごくいい子で、メール出したんだけど返事がこない。帰国したらアタシに連絡しろって伝えてもらえないか」
そこで何ヶ月か後、日本の自宅からA子に電話してDDオカンの伝言を伝えた。電話の第一声をまだ憶えている。
「すみません、A子さんですか? え〜と、怪しいもんじゃないですが…」
A子は埼玉在住で、私より年下。独身。お互いに短い自己紹介をして電話を切ったわけだが。
それからたま〜にメールを交わすようになり、今年急に東京行きが決まったのを機会に「会う??」ってことになった。

A子は東京で障害者のカウンセリングの仕事をしている。そのせいか、とても聞き上手話し上手で、初対面とは思えないほど話が弾んだ。

都会でバリバリ働く女性VS田舎の芸人主婦
…をイメージしたりもしたが、ぜんぜん気取ったところもなく、ほんとステキな女性だと思った。自由な時間が2時間しかなかったのが残念。もうちょっと話しがしたかった…。

彼女がお土産にくれたのが草加せんべいとフィナンシェ。私が持っていったのはなぜか「讃岐うどん」…いや、ポンジュースの詰め合わせ持ってくの重かったし。

旬。

07-03-13_iidako.jpg
飯ダコA:「あ、アニキィィーーーっ!」
飯ダコB:「…ぎゃあぁぁぁーーっ!!」
飯ダコA:「地球制服まであと少しだったのにぃぃー…」
飯ダコB:「む…無念じゃぁぁぁーーー…っ」

そして飯ダコの旬は終わった。

★間違い探し★

タイプミスは少ないが、まさかのミスが多い私。

「江戸日記B」の本文中に明らかに1ヶ所間違いがあります。さてどこでしょう?
一番早く正解した方に、俳句王国・愛媛出身のキャデラックが、あなたの名前を織り込んで一句読むという豪華プレゼントを致します。

いらんわ、とか言わないで。

軽い衝撃

先日の休みの日の朝。息子R(5才)に起こされた。
「おきて〜 あさごはんできたよ〜」
台所のテーブルには、おにぎり・パン・海苔の謎のモーニングセットが3人分並べてあった。しかも牛乳付き。
070408_asagohan.jpg
…私、主婦失格どころか母親失格。いや、既に人間失格。

★祝・10万アクセス&ニアピン賞発表★

報告が遅くなりましたが、おかげ様で「みかちゃんねる」はめでたく10万アクセスを突破しました。

これもひとえに無言のリピーターの方々のお陰です!(笑)
こんな一方的なブログにコメントを残してくださる方はもちろん、けっこう癖になって「なんだか毎晩みかちゃんねるを覗いてしまう」というマニアな方々に感謝いたします。

前にも書きましたが、ミク○ーID持ってるけど性に合わなくて全然活用してません。数少ないマイミクの日記を覗くだけ…。
ここは誰が訪問したかも、反応があるのかないのかも分からない。だからマイペースの私向きなんでしょうね。だから多分これからも細々と続けていきます。よろしくベイベー。

…で、肝心のニアピン賞。

記念すべき10万アクセス(ジャスト踏んだという声は今回も聞けませんでした)は3人。
W(今治市菊間町出身の…)さま、エミリさま、苺ママさまです。
Wさま&エミリさまは住所知ってますので、近々プレゼント進呈します。苺ママさま、住所を受け取り次第豪華な粗品を発送させていただきます。

豪華な粗品↓
06-12-30_yongsama1.jpg
ポンジュースじゃなくてヨンジュース。

…うそです。こんなのウチにはありません。見たことあるけど。

入園式

早いもので、息子Rが入園して2年になる。
年長の男の子たちはみんなポケモンとかなんとかレンジャーに夢中だが、妙に浮世離れした息子Rは「魔法使いごっこ」とかに夢中である。クラスで浮いた存在なんじゃないだろうか…。
友達いるのか、Rよ?
070405_sakura.jpg←W幼稚園の桜

江戸日記・番外編

今回の旅行の、目からウロコの大発見。それは…

「ディズニーランドに行った後、3つ並んだ○がどうしても例のネズミに見えてしまう」

ね…?

私にはどうやっても例のネズミにしか見えません。

070405_bento.jpg
次の日、預かり保育に持っていった「例のネズミべんとう」

江戸日記・お食事編

070403_pizza2.jpg070403_hirugohan.jpg070404_pasta.jpg
「ソーセージとマッシュルームのピザ」
ディズニーランド内ピザ工場にて。なんというか…お腹すいてたのでそれなりだ。(写真)

「ライスボウル」
これもディズニーランド内。チキンのトマトソース、大量のキャベツ、半熟たまごが乗ってある。なんでもいい、野菜が食べたかったので満足。(写真)

「アスパラとじゃがいものジェノベーゼ」
帰りの羽田空港内のイタリアンにて。あっさり系ジェノベーゼ。これにサラダと食後のコーヒーが付く。息子Rとはんぶんこ。(写真)

最後に、羽田空港であこがれの「空弁」…!
いろいろ迷って「寿徳庵のすき焼きおこわべんとう」を購入。1500円ナリ…弁当に1500円出すのはなんか膝が震えたけど、これも社会勉強だ。オンナは度胸。
070404_soraben2.jpg
…めちゃうま。いや、ほんと。

冷めてもお肉が柔らかくて、野菜もおいしい。なんといってもおこわが特級品!
最近、輸入肉しか食べてなかった私の舌は、盆と正月が一緒にきたような大騒ぎ…。

江戸日記

すっかり日も暮れて、足はパンパン、腰は痛い…。でもリタイヤするわけにはいきません。
そう、例のエレクトリカル・パレード。
なにを隠そう、日本のディズニーランドが初めてなら例のパレートも初めての私、微妙に心臓がドキドキしてきます。
そして…
♪チャンチャカチャンチャン、チャンチャカチャカチャカ♪(←例の音楽)
070403_1943~02.jpg
キターー! シンデレラーー!すっごい感動。見る前は「エネルギーの無駄じゃん」とか否定的だった私が、目を見開いて手拍子なんかしています。ちょっと涙目になってます。大丈夫か、私…。
070403_parade1.jpg070403_parade2.jpgSA3900parade3.jpg

パレードまでがっつり堪能した私たち一行は、半分意識をなくしながらホテルへ帰ってもう一泊。次の日に再び飛行機で四国へと帰っていった。帰国、いや帰郷の日はなんと東京は大荒れ、雪まで降ったらしい。…たしかに雨オンナですが、雪まで降らす気は毛頭ございませんでした。

あっというまの江戸滞在、というかディズニーランド限定コースはこうして幕を閉じましたとさ。

Profile

みかちゃんねる
みかちゃんねるCADILAC
「四国今治「未来演劇K-プロジェクト」の団長&演出だったりします。息抜きは息子Rと夫Sの弁当づくり♪」…

New Entries

Comment

Categories

Link

Archives(1303)

Search

Free

ホーマークラブ